2011年12月26日

夕暮れの本栖湖

110923-motosuko-sunset.JPG

キャピンに宿泊する経済的な余裕すらないので、湖畔の駐車場にて夜を明かす。

日に日に秋の深まりを、なんて書いていられない。暦の上ではもう冬である。深夜ともなると結構な冷え込みとなる。あぁ、暑い、暑い、早く冬にならないかなと宣っていた真夏の頃が懐かしい。

全くもって、人間というものは勝手なもので、暑いときには涼しさを求め、一度寒くなると温もりを欲する。自然と共に生きていく以上、気候の移り変わりに伴う気温の変化はつきもののはずなのだが。


posted by 小津 杉三 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然謳歌-山海・湖沼・滝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/243261561
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。