2011年09月25日

自作激辛ラーメン

110731-ramen-gekikara.JPG

私にとっての唐辛子摂取の原動力の一つといっても過言ではないサイト「でぶねこごはん・・・たまに簿記」の記事を拝読し、悶々とした日々を過ごす。

少しは身体のために控えようと一瞬は思いつつも、結局は管理人ぶるねこ氏の巧みな文章力と的確な描写力をもった画像に大いに触発され、会社帰りだけでは事足りず、自宅でも激辛メニューを作ってしまうことに。。。

麺と茹で方は、かつて横浜の曙町にあった「台湾屋台」を真似て。野菜は、うちの冷蔵庫の奥で半ば冬眠状態となっていたものに登場願う。旨みは同店のママの腕には到底及ばないが、辛さだけは太刀打ちできる。

唐辛子だけではただ辛いだけなので、ナンプラーも少々。


posted by 小津 杉三 at 07:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々食育-中華・エスニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しかし、気をつけなよ!

まじでさ( ̄◇ ̄;)
Posted by 天使たちの場所 at 2011年09月26日 03:38
>天使たちの場所さん
 野毛にある一菜という店の燻製を食べれば、身体はすこぶる健康でいられるでしょうなぁ。。。
Posted by 小津 杉三 at 2011年09月29日 05:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227463216
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。