2011年08月09日

ほうれん坊(山梨県・小菅村)

110504-camping-horenbo.JPG

ほうれん坊は山梨県の小菅村にあるキャンプ場にて一泊。同キャンプ場を紹介するサイトによると、名称の語源は「ほうれる」という動詞で、「外で遊ぶ」という意味の小菅村の方言とのこと。

今回のキャンプでは、新たに買い求めたテントを始めて使った。以前の愛用テントは、つい先日、知り合いの女優のマネージャーを務める方が東北関東大震災の被災地でボランティア活動をするというので、そのために使っていただくために手放した。ちょっとサイズが大きすぎたので、大勢(とはいっても4〜5名程度)で使うにはちょうど良いかもしれない。

被災地での「衣食住」は避難所等に頼るわけにはいかず、当然ながらボランティアたちは全て自分のものは自分たちで用意する「自己完結型」である必要がある。そのためのテントを借りたいとの要請があった。貸したらわざわざ返してもらわなければならないので、後にも続くであろうボランティアの方々に利用していただくためにも、そのまま差し上げることに。


posted by 小津 杉三 at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 私の余暇-その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちもテントを新調したので、古いテントが余っているけど、傷んで穴があいているペラペラな安物じゃ貰い手がいないですよね…。
Posted by あくつ at 2011年08月09日 01:09
>あくつさん
 おっ、テントを新調ですかぁ。今年はビシバシとキャンプ三昧となりますかな?
Posted by 小津 杉三 at 2011年08月10日 01:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/219177935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。