2011年08月02日

「ささ鮨」(横浜・弥生町)

110222-sasazushi (4).JPG

私がよく訪れるブログの管理人にご紹介いただいた「ささ鮨」にて一献。

刺し盛りに続いて登場した焼き牡蠣は、ビールから切り替えた日本酒の消費量を容赦なくアップさせてくれる。

110222-sasazushi (1).JPG

山菜の天ぷらは、衣が厚すぎずちょうどよい。店によってはふてぶてしいひどの衣の天ぷらを見かけるが、ここのは私好みであっさりめ。

110222-sasazushi (3).JPG

最後はつみれの小鍋仕立て。花咲町にある創作燻製料理の「一菜」の小鍋とはまた違う趣の純和風な味わい。日本酒で酔った頭を少し醒ませてくれる。
posted by 小津 杉三 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々食育-和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/217926333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。