2010年06月28日

「ラ・ブーランジェリー」のパン

100412-laboulangerie-gaikan.JPG

河口湖畔から数キロの南下すると、屋号そのままのベーカリー「La Boulangerie(ラ・ブーランジェリー)」はある。フランス料理店に併設しており、昼時になるとさぞ多くのファンが詰めかけるのであろう。

このベーカリーでは小ぢんまりとした店内で全ての種類を一気に扱うことができないためだろうか、パンの種類に応じて焼きあがる時間帯をずらすなどの工夫をしている。なので、パンの種類や焼き上がりの時間によって、来客層もやや異なる。

100412-laboulangerie-chouquette.JPG

で、私が買い求めたのは、シュークリームの生地に砂糖をまぶしたシューケットなるパン菓子。これが午後のティータイムに良く合うのです。
posted by 小津 杉三 at 00:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々食育-洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シューケットおいしいですよネ。日本ではあまり見かけませんが、パリに行くと必ず買います。歩きながらつい全部食べてしまう事が多く、画像にいつも残せません。見たらとっても食べたくなりました。
Posted by るる♪ at 2010年06月28日 06:36
>るる♪さん
 きっとご自分でもお作りになってしまうのではないですかな?
Posted by 小津 杉三 at 2010年07月11日 15:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150789724
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。