2010年05月28日

タイ料理に挑む

100221-thai-spicysalad.JPG

桜木町駅前にあるゴールデンセンター(通称:「ぴおシティ」)の地下1階にある食料品でパクチー(中国語で香菜、英語ではコリアンダー)が格安で売られているとの読者からの情報に基づき、早速、会社帰りに立ち寄ってみる。

ホムデン(タイのミニ玉ねぎ)の代わりに赤玉ねぎをスライスし、ボウルの中で刻んだパクチーと混ぜる。味付けは粗挽き唐辛子、ナンプラー、コリアンダーシード、レモン汁。辛さの好みに応じて、唐辛子の量を調節する。ボリュームを増やすために、刻んだトマト(種を抜いたもの)を入れても良いかもしれない。

100221-thai-greecurry.JPG

サラダだけでは物足りない。〆のご飯ものとして、グリーンカレーをこしらえる。さすがに、これは調味料から全て揃えるのは大変なので、既製の素を使って作る。市販のペーストだけだと辛さが足りないので、粗挽き唐辛子を大匙でごそっと追加する。
posted by 小津 杉三 at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々食育-中華・エスニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150789619
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。