2009年11月08日

読者703氏の前途を祝す船出の会

091001-kimchi.JPG

ここのブログの読者でたまに粋なコメントを残してくださる703氏が再来年にとある試験を受験されるため、これから続くであろう過酷な猛勉強に耐えなければならない氏の前途を祝し、船出の会を催す。

集まったメンツは、メル友と小生の2名のみ。肝心の703氏は所要のためご欠席。これでは祝会の意味がないが、急な招集であるため仕方がない。まだお会いしたことすらない703氏があたかも同席されていらっしゃるかのごときに振舞いながら、二人で乾杯を続ける。まぁ、これもいとをかし。

で、会場となったのは、韓国家庭料理の店。日本人の客がほとんどおらず、ママと店員との会話も韓国語。何をしゃべっているのか、全くもって解することができない。ただ、メニューは日本語のもあったので助かる。若い女性店員も親切に日本語でいろいろと説明してくださる。この「家庭的」なところが気に入っている。

ところで、試験とはいっても、幼稚園を受験されるのか、あるいは小学校から大学までの学校を受験されるのか、はたまた国家資格等の試験を受験されるのか、実は私も知らない。何やらとてつもなく難関らしいので、恐らくは私には皆目理解できる内容ではなさそう。

まずは、お通しのキムチをあてに、私がいつもいただく韓国焼酎で乾杯する。ここのは手作りのキムチを出しているようで、日本人の味覚にやや合わせてあるのか、やや甘味を感じる。やや甘めではあるが、それがむしろ焼酎の大量消費へと結びついていく。

091001-bulgogi.JPG

メル友とは久しぶりの対面となる。703氏とは一体どのような方なのかと質問を受けたが、私とて何も知らない。年齢、性別、趣味など、一切知らない。日本語でコメントをくださるので、恐らくは日本国籍ではないかと想像することができる。

本来は703氏の前途を祝うのが趣旨だが、ご本人がいらっしゃらないこともあり、久しぶりの対面となるメル友と互いの近況の話で盛り上がっていく。途中、日本のすき焼きに似たプルコギという料理も追加注文し、焼酎の量も増やしながら、懇談を続ける。

メ:「で、最近はあっちのほうはどう?」
私:「あっちってどっち?」
メ:「方角ではなく、趣味のハイキングのこと」
私:「おぉ、そっちはぼちぼち。今月もキャンプに行く予定」
メ:「もう11月だし、寒いのでは?」
私:「寒ければ布団を多く用意すれば済む」
メ:「なるほど。して、料理は野外で?」
私:「いかにも。キャンプなので外でバーベQに勤しみたい」
メ:「行ってみたい気もするが、どうも寒そうで」
私:「寒ければ、焚火をして焼酎をあおれば済む」
メ:「そこまでして寒い思いは・・・」
私:「で、最近はそっちはどう?」
メ:「こっちの趣味?そこそこ充実している」
私:「それはよかった。充実に乾杯!」
メ:「乾杯!って何のこっちゃ?」

何てやりとりがあったかどうかの記憶は定かではないが、互いの近況を確認しながら交流を図る。

会話の区切り区切りで、件の店員が上手な日本語でやたらと話しかけてくれる。味は大丈夫かとか、氷はまだあるかとか、まぁ、いろいろと話すのが好きなのだろう。繰り返すが、この家庭的なところが実に気に入っている。

最後はあっさりめの鍋で〆る。
posted by 小津 杉三 at 00:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日々食育-中華・エスニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい。703です。
本人不在のところ、船出を祝す会を催していただきありがとうございました。。。

えー、写真を拝見させていただいて、
一人で再来年の確実なる船出を誓った次第です。

ワタクシはとりあえずビールで宜しくお願いいたします。
Posted by 703 at 2009年11月08日 00:46
>703さん
 再来年の船出、満足行く結果に結びつきますよう、心よりお祈り申し上げます!
 さぁ、今日から勉強、勉強!
Posted by 小津 杉三 at 2009年11月08日 09:06
この会素敵!
肝心の主役がご欠席なさっても、
リスケしたりなさらず、会を続行なさる小津さんが好きです。

いや、粋だなあ。

再来年は、703氏不在の合格祝いがなされるのでしょうか。笑
Posted by みかち at 2009年11月09日 16:50
>みかちさん
 リスケが単に面倒だったという噂も・・・。お祝いは本来は本人がいれば一番良いのですが、少なくとも気持ちさえこもっていれば、ということで決行しました。実はいつもこんな感じです。再来年の合否は、結果に関係なく、また本人の出欠にも関係なく行えればよいなと思っております。
 では、今度はみかち殿のお祝いでも行ってくるとしますかな。子育てお疲れの祝会、髪をショートにした祝会、学校への入学祝会、単位取得の祝会、何でもお祝いにしてしまうのです。祝い事はそこらじゅうにありますなぁ。
Posted by 小津 杉三 at 2009年11月09日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131893012
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。