2009年09月17日

中華刀削麺「華隆餐館」(横浜・長者町)

090802-karyusankan-mapotofu.JPG

何やら無性に体内へ唐辛子を補給したくなったので、長者町にある「華隆餐館」に立ち寄る。

唐辛子の魔術師との異名をとる王兄弟の弟に「辛め」の指定で作っていただく。ここの陳麻婆豆腐は熱々のご飯との相性は絶妙。
posted by 小津 杉三 at 05:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々食育-中華・エスニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こここ、れは、かなーり辛いですよね。。。
ワシくいきれんだったす。
麻婆丼だったですが。
ああ、食べたくなった北
Posted by sociton at 2009年09月21日 00:18
>socitonさん
 最近は辛さがめっきりマイルドになりまして、辛めの指定をしても以前ほどの熱烈さがなくなってしまっています。
Posted by 小津 杉三 at 2009年09月23日 08:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125871492
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。