2009年07月20日

「Marie(マリー)伊豆店」(静岡・函南町)

090516-marieizu-lunch.JPG

やや遅く起きた休みの日の朝、ブランチをいただこうと、鎌倉の御成町に本店を持つ「Marie(マリー)」の伊豆店を訪ねる。

ここは、晴天の日だと店内の窓から富士山を一望することができる。景観に恵まれた立地にあり、熱海方面に来る時間帯が昼時と重なると、必ずといってよいほどここに立ち寄る。

この日のランチは、鶏のクリーム煮がメインのセットメニュー。ヒジキの和え物やトマトベースの野菜スープなども付き、なかなかヘルシーな栄養バランスとなっている。

食後、併設しているベーカリーで焼きたてのパンを購入。そそ、翌朝の食卓に登場してもらうだけの話。
posted by 小津 杉三 at 00:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々食育-洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鶏のクリーム煮といえば冬のメニューっぽいところを全体のバランスがあっさりしていて暑いこのごろでも食指が動きますなあ。

冷たい麺が大好物なわたしめもこのごろそうめんをたいらげた後は必ず胃腸の調子が良くはないので、暖かいものを取っております。
書中お見舞い申し上げまする。
Posted by 曙町 at 2009年07月20日 18:27
>曙町さん
 ようこそいらっしゃいました。
 クリーム煮とはいっても、結構あっさりとしておりまして、夏でも十分いただける一品でした。
 しょっちゅう、暑?中お見舞い、申し上げます。
Posted by 小津 杉三 at 2009年07月20日 19:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122209357
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。